広島の注文住宅 ㈱ダイイチ建築事務所
お住まいをお探しなら 「物件ひろば」
住宅ローンの相談なら 「あなたの街の相談窓口」

ダイイチ建築事務所

0120224910
営業時間/9:00〜18:00

menu

住宅コラム

~洗濯物を干す場所~

■ 今週のTOPIC 「洗濯物を干す場所」

 

―――――――――――――――――――――――――――――

 

戸建て住宅の間取りを考えるとき、

洗濯物干し場の位置は

どこが適しているでしょうか。

今では洗濯乾燥機も出回り、

浴室に乾燥機がついている住宅も増えました。

「うちは100%乾燥機」

という人もいるかもしれませんが、

「できるだけ自然乾燥したい」

と考えている人も多いと思います。

「洗濯物を干す場所」は

プランニング中に

それほど重視されないかもしれませんが、

計画をおざなりにすれば、

日中家の中が洗濯物だらけになってしまい、

部屋干しのニオイが気になったり、

なかなか乾かず洗濯物が

ずっとぶら下がったままになるなど、

頭を悩ますタネになりかねません。

 

 

◆洗濯物を干す場所の条件は

洗濯物はできるだけ、

自然乾燥したい人にとって、

洗濯物干し場の理想的な位置は

「洗濯機から近い」

「干しやすい&取り込みやすい」

「乾きやすい」「じゃまにならない」

「雨除けがある」などだと思います。

これらの条件について

もう少し掘り下げて考えてみましょう。

 

◆洗濯機置き場と同じフロアが鉄則

まず洗濯物干し場を

どのフロアに設けるのがよいでしょうか。

「ベランダのある2階」

と思われるかもしれませんが、

洗濯機置き場のある階と

同じ階に設けるのが鉄則です。

洗濯機が1階にあるなら

洗濯物干し場も1階に、

洗濯機が2階にあるなら

洗濯物干し場も2階に、

というふうにです。

なぜなら洗濯物を抱えて

階段の上り下りをするのは

大変重労働であり、

かつ足を滑らせて怪我をする

危険性があるからです。

階段からの転落事故は

家庭内事故の事例として

数多く報告されています。

毎日のことですから、

大きなカゴを抱えて

階段の上り下りをしなくてすむ

動線を考えましょう。

 

 

トップページ 見学会・相談会予約 closw

About
Works
Company
Whats new